イーグルショップ浦和はさいたま市南区に在るグッドイヤーをメインとしたタイヤ・ホイールとチューニング&カスタマイズの専門店です(旧店名はコクピット浦和)  
 
 埼玉県さいたま市南区別所2-1-1
TEL 048-861-7105
 
 HOME >タイヤ「タイヤの選び方」
 タイヤ
 タイヤの選び方 タイヤの交換時期  取扱商品 
 
 
■タイヤの選び方
タイヤは各メーカー、各銘柄、いろいろな種類があります。
どれも黒くて丸いゴムですが、グリップ力や雨の日の性能、乗り心地や静かさの快適性等、それぞれのタイヤに特徴があります。また、お車のタイプ(コンパクトカーやミニバン等)に合わせて設計されたタイヤなどもあります。

しかしながら「種類が多くてどのタイヤが自分の車に最適かわからないよっ!!」といった声も多いのではないかと思います。

そこで基本的なタイヤ選びの順序ですが
@タイヤサイズと銘柄の確認
Aお車の車種(コンパクトカー、ミニバン、セダン、スポーツカー等々)
B使用用途(通勤、近所の買い物、週末のドライブ等々)
C新品交換にあたり重視したいポイント(お値段、長持ち、静かさ、グリップ力、高速道路の性能等々)
上記のポイントを踏まえてご検討いただければ絞り込めると思います。
もちろん!ご来店いただければ当店のベテランスタッフが上記のポイントを踏まえた上で現状の摩耗状態やタイヤの劣化具合を考慮して一緒にタイヤ選びをさせていただきます!!


●タイヤサイズと銘柄の見方
 グッドイヤー EAGLE LS3000 195/65R15 91H  LS3000 メーカー表記
↑緑色の線で示したところがタイヤメーカーの表記(ロゴ)です。
このタイヤは「GOOD YEAR」製です

   
 タイヤのサイドウォール   






←赤色の線で示したところがタイヤ銘柄です。このタイヤは「EAGLE LS3000」です。


←青色の線で示したところがタイヤサイズの表記です
   
LS3000 タイヤサイズ表記  








←タイヤサイズ表記を拡大します。

このタイヤのサイズは
「195/65R15 91H」です。
   
 タイヤサイズ表記の見方
 195 / 65 15 91
   @      A   B  C   D  E

 @このタイヤの幅(o)
   このタイヤは幅が195oです

 A偏平率(%)
   タイヤの厚みです。このタイヤは195oの65%の厚みがあります。
   この偏平率が小さく65→60→55になるに従ってタイヤの厚みが薄くなります(同じタイヤ幅で見た場合)

 Bラジアル構造
   ほとんどの乗用車用タイヤはこのラジアル構造です。
   ラジアル構造ではないものにバイアス構造があります

 Cリムの直径(インチ)
   リム径、すなわちホイールの直径サイズです。このタイヤは15インチです。

 D最大荷重指数・ロードインデックス(LI)
   規定の条件下でタイヤに負荷できる最大荷重を示す数値です。
   このタイヤは「91」なので負荷能力は615s/1本となります。

 E速度記号
   規定の条件下でタイヤが走行できる速度(最高速度=能力)を示す記号です。
   このタイヤは「H」なので最高速度は210qとなります。
   同じタイヤサイズでも銘柄によりこの速度記号が変わってきます。

 *荷重指数と速度記号は各メーカーのカタログに記載されています。
 *商業車やトラックタイヤ等はタイヤサイズ表記が異なるものがあります。

 
●タイヤ選択のヒント
◎お車のタイプ
仮にミニバンならばミニバン・RV専用のタイヤを選び、その中から最重視するポイントに合うタイヤを検討していただければ選択しやすいです。

◎使用用途
仮に毎日の通勤で使用する場合。毎日の事ですから晴れの日もあれば、当然雨の日もあります。そうしますと雨の日の性能もポイントになります。また、毎日の通勤道を快適に過ごしたいのであれば、静粛性や乗り心地の良いタイヤ。とにかく長持ちを優先するのであれば、ロングライフのタイヤ、といったかたちで使用用途で絞り込む事が出来ます。

◎現在お使いの銘柄
何よりも現在使用して頂いているタイヤが選択の基準となります。
例えば静かなタイヤが良いといった場合は現状の銘柄をベースに、より静粛性の高いタイヤを選べば良いです。現状でお使いの銘柄を考慮せずに選択してしまうと、すべての面で性能ダウン!といったケースにもなりかねませんのでご注意ください。

◎最重視するポイント
タイヤはグリップ性能、雨の日の性能、長持ち、静かさ、タイヤ剛性等、様々な要素の中で特徴があります。
ただし、グリップ性能とタイヤライフの様に相反する関係があるようにすべての要素を完全に満たすタイヤはありません。その為、最重視するポイント、そして複数あるであろうポイントの中で優先順位を明確にしていただけると最適なタイヤを選ぶ事ができます。

*作業工賃はこちらのページへ→サービスメニュー

 

Copyright(C) 2009 eagleshop urawa All Rights Reserved.